インディアンジュエリーの歴史カテゴリの記事一覧

インディアンジュエリーの歴史

スペイン人による侵略により、インディアンはスペイン人とメキシコ人から文化的影響を受けました。
1800年代半ば頃、スペイン人はインディアンに金属製の道具を与え、メキシコ人の銀細工師はナバホ族に銀細工の技法を伝授しました。
この技法は「ナバホ族」から「ズニ族」へ、そして「ズニ族」から「ホピ族」「サント・ドミンゴ族」へと伝えられました。
ハンドメイドによるシルバー細工の製作技法や刻印技術、装飾技術は、やがて部族ごとに特徴的なデザインや装飾、技法が創作されるようになりました。
交易が盛んになり、交易品として盛んに取り引きされるようになりました。
また観光客相手へのお土産用としてさらに需要が拡大しました。
そういう背景があり、現在、インディアンジュエリーは全世界でも大人気となり、ファッションアイテムとして幅広く定着しました。








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。